Monday, 25/3/2019 | 8:50 UTC+9

Surface Pro3がビックカメラで予約受付開始 !

マイクロソフトの注目のタブレットパソコン「Surface Pro 2」の後継機「Surface Pro3」が発表され、大手家電量販店のビックカメラなどので予約受付を開始した。
サイズが10インチから12インチへと大きくなったにも関わらず、薄型化と軽量化に成功した今注目の端末だ。現行機との違いも含めて、簡単に紹介しておこうと思う。

1.選択肢の増えたスペック

Pro2では存在していなかったSSD64GBのモデルが登場。軽量で、外でオフィスとインターネットだけ使えればいいという人向けの91,800円の低価格モデルが登場。しかし、日本での発売は少し咲きになる見込みで、現在、予約を受付けているのは128GBモデルからのようだ。

2.キックスタンドが柔軟に

Surface Pro2で2段階だったキックスタンドは150度までなら自由に倒すことができ、現行機の不満を解消させた。

 

12インチでありながら1kg未満のWindowsマシン

Surface Pro2でも1kgは切っていたが、いざ持ってみると、意外とズッシリ手に来る感じがした。しかし、今回のモデルで12インチの大画面化をしたにも関わらず、薄型化と軽量化を行い、800gという最高の携帯性を実現させた。

 

 

 

ビックカメラで予約を受付中。

Amazon.co.jpに出店しているビックカメラがSurface Pro3を予約受付中。発売日にぜひ、手に入れたいという人は予約をしてみては?

Share
About

POST YOUR COMMENTS

Your email address will not be published. Required fields are marked *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください