Monday, 25/3/2019 | 8:52 UTC+9

【ボクシング】99%勝てない無名の男が最強王者ギジェルモ・リゴンドーに挑戦

ボクシングのスーパーバンタム級の天笠尚がWBA・WBO世界スーパーバンタム級統一王者 ギジェルモ・リゴンドーに挑戦する。
試合は大阪のボディメーカーコロシアムで12月31日の大晦日に行われる予定。

ギジェルモ・リゴンドーとは?

キューバ出身の天才ボクサー。シドニーオリンピックとアテネオリンピックのバンタム級を連覇。プロ転向後、14戦無敗。フィリピンのノニトドネアを大差の判定で下したことでも評価が高い。

なぜリゴンドーが日本で戦う?

強すぎて対戦相手もおらず、マッチメイクに恵まれなかったリゴンドーはアメリカのプロモーターとの契約が切れた。そんなとき、協栄ジムの金平会長がどこからか50万ドル(日本円で6000万円)ほどを調達し、日本に呼び寄せることに成功したらしい。

しかし、それほどの相手なので、天笠も勝てるとは思っておらず。「99%勝てない相手。だが、格下と思われ油断するならやりやすい。その1%、一発に賭けたい。」と語っているという。

Share
About

POST YOUR COMMENTS

Your email address will not be published. Required fields are marked *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください