セパタクローの華麗なる映像集

日本ではまだまだマイナーなスポーツ「セパタクロー」。セパタクローとは、東南アジア発祥のスポーツで、足と頭のみで行うバレーボールといえば、わかりやすいだろう。バレーボールとの違いはコートが狭い点と、プレイヤーは1人で3回までポールにタッチしていい点、バレーボールのようにポジションのローテーションが無い点などだ。使用するボールもプラスティック製の鞠のような物で、空気を含んでおらず、かなり軽い。

日本では、社団法人日本セパタクロー協会が存在し、大会や啓発活動などが盛んに行われている。そんなセパタクローの動画をご覧いただこう。

Continue reading “セパタクローの華麗なる映像集”

Share