Friday, 19/4/2019 | 3:10 UTC+9

DELL,ASUS 15インチの4Kノート2機種比較

ASUSの4K液晶ノート

ASUS 4Kノート
15.6インチ 3,840×2,160 (QFHD)液晶搭載 タッチ非対応。Core i7 4720HQ、HDD1TB、メモリ16GB。ブルーレイドライブ搭載。価格は18万~20万円前後。テンキーあり。本体重量は2.5kg。3月下旬発売予定。量販店での実機展示は未定。

DELLの4K液晶ノート

DELL 4K ノート
15.6インチ 3,840×2,160 (QFHD)液晶搭載 タッチ対応。Core i7-5500U、HDD1TB、メモリ16GB。光学ドライブ非搭載。価格は13万円~。DELL 直販専用。テンキー無し。本体重量は2.1kg。量販店での実機展示は現在確認できず。ASUSの4Kノートに比べ安価で手に入る。

Youtube上のDELL 4K ノート (New Inspiron15 7000)の実機動画

両モデルは2015年に入って発売された15.6インチの4Kノート。TOSHIBAの4Kノートに比べ手頃な値段で4Kノートを購入できる。ASUSはタッチ非対応でブルーレイドライブ搭載でテンキーあり。DELLのInspiron15はタッチ対応で光学ドライブ、テンキー無しでASUSよりも安く購入可能だ。どちらがいいかは一概に言い切れないが、光学ドライブがあった方がいろいろと都合がいいかもしれない。

東芝の4Kノート


東芝のdynabook T95/NGは国産メーカー唯一の4Kノートパソコン。CPUはIntel Core i7 4710HQ プロセッサー。メモリは8GBと16GBのモデル。ストレージは1TB。テンキーあり。量販店モデルの8GBでは価格が20万円を超えてしまうのが難点な上に、重量も3.5kgと持ち運びもかなり難しい。直販モデルのメモリ16GBのモデルもも22万円ほどなので、こちらも即買できるような値段設定にはなっていない。

Share
About

POST YOUR COMMENTS

Your email address will not be published. Required fields are marked *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください