Friday, 19/4/2019 | 2:42 UTC+9

指原莉乃主演の「薔薇色のブー子」が初週の興行収入690万円未満に!

AKB48選抜総選挙1位の指原莉乃主演の映画「薔薇色のブー子」が初週から大コケ。映画の興行成績を収集し、発表しているサイト「Box Office Mojo」の同映画が公開された週のランキングと興行収入を見てみると、18位まで名前が見当たらない。つまりは18位未満という事に-

2014年6月のランキング

1 1 Frozen (2013) Disney $7,462,133 +8.7% 635 -15 $11,751 $207,749,319 12
2 N X-Men: Days of Future Past Fox $2,677,387 653 $4,100 $3,466,716 1
18 Last Vegas n/a $68,050 28 $2,430 $296,200 2

http://www.boxofficemojo.com/intl/japan/?yr=2014&wk=22&p=.htm

 

興行収入はドル表記のため、これを円換算すると、およそ690万円になり、「薔薇色のブー子」はこれ以下の客入りという事になる。「薔薇色のブー子」はユースケ・サンタマリアや鈴木福、田口トモロヲなど脇を固める俳優たちにそれなりに厚い。しかし、初週の興行収入がこの程度では、オフィシャルサイトのホームページの制作費を稼げるかどうかというところではないだろうか?

しかし、まだ、公開してまだ日が浅い。CDのように指原ファンがチケットを沢山購入すれば、逆転のチャンスもまだあるはずだ。

薔薇色のブー子のDVD

Share
About

POST YOUR COMMENTS

Your email address will not be published. Required fields are marked *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください