Friday, 19/7/2019 | 8:39 UTC+9

フジテレビ バイキングの島本亮ディレクターが番組内で不謹慎発言

サッカーワールドカップ ブラジル大会が盛り上がる中、フジテレビのバイキングの総合演出を務める番組のディレクター 島本亮ディレクターが問題発言をした。

「日本が勝ったら、ちょっと今僕妻と破たん寸前なんですが、明日離婚をして、カウンターにいらっしゃる安達祐実ちゃんにそっくりな女の子と結婚すると、坂上さんの前で誓いたいと思います!」

日本代表の試合に、自身の家庭問題を公共の電波を使って、賭けの対象にするという意味不明な発言。それどころか、全く関係のない一般のお客さんを巻き添えにする発言を行った。これに対し、視聴者、ネットユーザーから批判が殺到。番組内では、正式な謝罪などは行われなかったが、明日放送の火曜日のバイキングの中で何かしらの謝罪などがあるかもしれないが、謝罪したところで、視聴率が上がるわけでもない。今年中にはなくなっているであろうバイキングにもう、光は差し込まないだろう。視聴率不振にあえぐフジテレビはもうダメだろう。

 反日メディアの正体 「戦時体制(ガラパゴス)」に残る病理

Share
About

POST YOUR COMMENTS

Your email address will not be published. Required fields are marked *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください